まずは電話でご予約ください。

当院ではイヌ・ネコ以外の小動物、爬虫類、両棲類、鳥類などの特殊な動物(診療動物一覧)を主に扱うため、一般的な動物よりも診断や治療に多くの時間が必要となります。また、これらの動物の疾病は多くの場合、飼育環境や温度、湿度、照明、食餌など基本的な飼育方法が原因で陥るため、問題点の洗い出しや飼育指導にも多くの時間が費やされます。そのため、お待ちいただく時間を少なくするためにも完全予約制とさせていただいております。診療ご希望の方は予約の取り方を参照ください。



急患も受け付けますが、不在の場合もありますので、必ず事前にご連絡ください。可能なかぎり早急に対応させて頂きます。

当院は完全予約制ですので、予約されずに来院された場合は、予約の方々の合間も しくは、全ての予約診療終了後に診察を行うこともあります。そのため、予約状況に よっては長時間お待ちいただくことがございますので、お許しください。また、通常料金の他、別途予約外診察料(税込1,575円)がかかります。

診察時間外での診察も原則行っておりません。諸事情がある場合のみご相談ください。その際も、時間外診察料および時間外手数料が加算されますのでご了承ください。



動物の移動が苦手な方はご相談ください。診察費以外に往診交通費、往診費が加算されますので、予め見積りさせて頂き、往診日時を決定します。

スタッフが少ないために、往診ができない日があったり、夕方から夜間の往診時間になりますので、ご了承ください。

なお、携帯可能な検査機器などが限られるため、急患の往診は基本的にお断りさせて頂いております。



診察の結果、手術・入院が必要な場合、事前に十分なご説明をさせていただき、双方の合意の上行います。



診療中の動物に関しての質疑は随時お受けしますが、他の方の診療に支障をきたすことがありますので電話だけの質問にはお答えできません。特に小動物などは病気を隠す傾向がありますので電話での診断は大変危険です。必ずご来院の上ご相談ください。
また、同様な理由でメールでの質問にもお答えできませんので、あらかじめご了承ください。