眼科専門獣医師によるエキゾチックアニマルだけの眼科診療を行っています。ウサギ、フェレット、ハムスターなどの診察はもちろん、インコやカメ、ウーパールーパーなどの眼科診察で受診しています。

眼科疾患は特殊な病気が多く、専門医でないと検査や治療ができないものもあります。また、エキゾチックアニマルでは、全身性の病気や他の病気により、目の異常がみられることも珍しくはありません。

多くは、眼科専門医による眼科診察と当院のエキゾチックアニマル専門医による一般診療を組みあわせて診察や治療に取り組みます。

診察日は毎月一回のみで、当院のカレンダーに診察日は記載してあります。予約あるいは詳細等は当院にお問い合わせください。



◆小野 啓


小野 啓(パル動物病院)

当院でエキゾチックアニマルの眼科診療を15年前から担当しております。近年、獣医学領域において専門分野の確立がなされており、各分野で専門技術が要求されております。

獣医眼科学においても同様であり、動物の眼科診療は増加してきております。日常診療では、主に犬および猫の眼科診療を専門として取り組んでおりますが、エキゾチックアニマルの眼科診察も1000件以上の経験があります。この経験と技術を生かした診療をさせていただきます。趣味はアウトドアです。